海外ドラマ|ボストン・リーガルシーズン1~5の動画を無料視聴できる配信サイト

  • 2020年4月23日
  • 2020年5月15日
  • ドラマ

ボストンの大手法律事務所クレイン・プール&シュミットー。そこへ新しい経営者ブラッド・チェイスがワシントンから着任する。

ボストンの高額所得者相手の法律事務所を舞台にしたコメディードラマで、セリフに痛烈な社会風刺が見られる。

\「ボストン・リーガル」が字幕・吹き替えで見放題!/

アマゾンプライムビデオ
4.0

月500円の月間プランまたは年4,900円の年間プランが選べて、かなり低コストで動画を楽しめるサービスです。
しかも見放題作品やオリジナル作品もあり、海外ドラマの配信にも力を入れています。
Amazonプライム会員は動画配信だけでなく、AmazonMusicで200万曲聴き放題やお買い物をしたときの配送特典があるので、総合的に楽しめるサービスです。

ボストン・リーガルの動画を無料で視聴できる配信サイト

2020年4月現在、ボストン・リーガルの海外ドラマを全シーズン視聴できる配信サイトはありません。Amazon、TSUTAYA TV、ビデオマーケットでも配信はありますが、シーズン2までとなっております。

Amazonには全シーズン存在しますが、シーズン3~5は現在は視聴できない状態となっております。シーズン3~5が復活する可能性も御座いますので、Amazonプライムビデオをおススメします!

月額利用料も500円、さらに30日間の無料期間があるので、他の作品も楽しむことができておすすめです!

続いてビデオマーケットやTSUTAYA TVでもシーズン1~2が配信されており毎月もらえるポイントでの視聴も可能です。ビデオマーケットには初月、TSUTAYA TVには30日間の無料お試し期間があります。

月額利用料の面で見ると、月額500円のビデオマーケットを2番目におすすめします!最後にお勧めするTSUTAYA TVは月額933円ですが、毎月ポイントが付与されポイントを使って動画視聴も可能です。

各動画配信サービスの配信状況を一覧表にまとめます。

動画配信 配信シーズン/視聴料金 字幕/吹き替え
Amazonプライムビデオ シーズン1〜2は1話につき150円 シーズン1〜2:字幕のみ
ビデオマーケット シーズン1〜2は1話につき165P シーズン1〜2:字幕のみ
TSUTAYA TV シーズン1〜2は1話につき200円 シーズン1〜2:字幕のみ
Hulu 未配信
U-NEXT 未配信
FOD 未配信
dTV 未配信
TELASA(元ビデオパス) 未配信
クランクインビデオ 未配信
Netflix 未配信

※2020年4月現在

 

Amazonプライムビデオで「ボストン・リーガル」を視聴

  • 月額500円/年会費4,900円(税込)
  • 30日間無料トライアル
  • シーズン1〜5が見放題
  • シーズン1〜5が字幕/対応
  • その他プライム特典(お急ぎ便、プライムミュージック)
Amazonプライムビデオでは「ボストン・リーガル」のシーズン1〜5を字幕・吹き替え対応で全話見放題で配信中!
30日間の無料トライアル期間があるので、その間に「ボストン・リーガル」を楽しんで解約すれば完全に無料で動画を視聴することができます。
何と言っても月々500円以下で動画を楽しめるだけでなく、アマゾンで商品を購入した際の配送特典や、プライムミュージック、Kindleのサービスも受けられるコスパの良さが魅力です。
海外ドラマだけでなく「ドキュメンタル」や「バチェラージャパン」などAmazonオリジナル作品も人気です。

\「ボストン・リーガル」シーズン1〜5が見放題!/
Amazonで今すぐ無料試聴

 

ビデオマーケットで「ボストン・リーガル」を視聴する

  • 月額550円(税込)(プレミアムコース)/1078円(税込)(プレミアム&見放題コース)
  • 初月無料
  • シーズン1〜2が配信中
  • シーズン1〜2が字幕対応
  • 登録時に550pt付与
ビデオマーケットでは「ボストン・リーガル」のシーズン1〜2を字幕対応で全話配信中!
ビデオマーケットはHuluのような見放題サービスではありませんが、登録時に付与される550ptを使って「ボストン・リーガル」を視聴することができます。
登録月は無料期間なので、その間に見たい回を見てしまい解約すると、1円もかけずに動画を無料視聴することができます。
さらにビデオマーケットは23万本の配信数があり、他の動画配信サービスでは見られないマイナーな作品もラインナップされています。

\「ボストン・リーガル」シーズン1〜2配信中
ビデオマーケットで今すぐ無料視聴

 

ボストン・リーガルの作品紹介・見どころ

このドラマはダニー・クレイン弁護士が部屋にクレイン(鶴)と漢字が書いてある絵が飾ってあったり、やたらと「ダニー・クレイン」を連発したり、ドラマの最後にテラスでアランとダニーがソファに座ってスコッチを傾ける、抱き合ってキスするなど、かなりユーモラスなところが多いです。

カーク船長とは別人のようですが、アメリカのモーニングショーでのウィリアム・シャトナーを見たとき、素でこのダニー・クレインみたいな面白い人だったのです。

デビッドE・ケリーはキャラクター設定のときから俳優と会って生い立ちとか話を聞いたりしてキャラクターを作るようなのですが、ダニー・クレインもおそらくそうやって作られたキャラクターなのだろうと思います。

このドラマに関してジェイムズ・スペイダーが「デビッドE・ケリーの書いたセリフをしゃべって、ウィリアム・シャトナーとキスしてお酒を飲んでお金までもらえるなんて夢のような仕事だ」と嬉しそうに話していたのも忘れられないです。

 

「ボストン・リーガル」シーズン1

ボストンの大手法律事務所クレイン・プール&シュミットー。

経営者の1人が入院することになり、代わりにワシントンから来たブラッド・チェイスが着任する。

(2004年年公開)

「ボストン・リーガル」シーズン2

夫殺しの容疑をかけられた「クモ女」ケリーがアランに弁護を依頼してくる。

アランは不利な状況下で審理の延期や裁判地変更を申し立てるが判事は却下し、窮地に陥る。

(2005年公開)

「ボストン・リーガル」シーズン3

弁護士アラン・ショアは、元同僚ジェリーが人形にしか心を開かないと知り、彼とセラピストの元へ。

デニースは不正に肺を取引した婚約者ダニエルを弁護する。

(2006年公開)

「ボストン・リーガル」シーズン4

NY支所から来たカール・サックが訴訟部のトップに就任して事務所が混乱する中、

アランは大学から訴えられたシャーリーを弁護し、新人ケイティは公選で殺人事件を担当する。

(2007年公開)

「ボストン・リーガル」シーズン5

べサニーからの依頼で大手タバコ会社相手の訴訟で共同代理を務めることになったアラン。

相手方の弁護士が昔の恋人だったため、審理中に空想の世界へ飛んでしまう。

(2008年公開)

 

この作品が好きな人におすすめ

 

もちろん、スピンオフ前作の「ザ・プラクティス」や「アリーmylove」「ハリーズ・ロー」「LA LAW」など、デビッドE・ケリーの弁護士ドラマの作品をすべてお勧めします。

デビッドE・ケリー作品は賞を受賞するほど評価の高い作品が多いですが、ウィリアム・シャトナーのようなベテラン俳優が賞をとることも多いのです。

これはいかに上手に話を作るだけでなく、ベテラン俳優の実力がいかんなく発揮できるようなキャラクター設定も上手だということではないかと思うんですよね。

 

海外ドラマのおすすめ作品を紹介!

海外ドラマランキングでは、数ある海外ドラマ作品の中からおすすめの作品をご紹介しています!

アウトランダー クリミナル・マインドU-NEXT ヴァンパイア・ダイアリーズ U-NEXT ダウントン・アビー U-NEXT
グッド・ワイフ U-NEXT GRIMM(グリム)U-NEXT レジェンド・オブ・トゥモローU-NEXT CHUCK(チャック)U-NEXT
スーツ U-NEXT オスマン帝国外伝 U-NEXT ウェントワース女子刑務所 ゴシップガール U-NEXT
NCISネイビー犯罪捜査班U-NEXT ギフテッド U-NEXT SEX AND THE CITY ウォーキング・デッドU-NEXT

カテゴリーごとのおすすめランキングだけではなく「この作品はどうやって見るのがお得なの?」「この動画を無料で見られるサイトは?」「最新配信作品を知りたい!」というような疑問にもお答えしています。

\配信状況、随時更新中/
海外ドラマランキング

最新情報をチェックしよう!