注目キーワード

海外ドラマ「ニュースルーム」の動画を全シーズン無料でフル視聴できる配信サイト

これは「ザ・ホワイトハウス」製作者でもあるアーロン・ソーキン製作の架空のケーブルニューステレビ局のニュース番組の舞台裏を描いたドラマです。

主役はジェフ・ダニエルズ扮するアンカーマンのウィル・マカヴォイと彼のニュース番組のスタッフたちです。

マカヴォイは尊大で相手の話も聞かないワンマンのアンカーマンで、彼の元カノのマッケンジーがプロデューサーです。

スタッフたちに蝶ネクタイが印象的な彼らの上司の蝶ネクタイのスキナー(サム・ウォーターストーン)、社長のレオナ・ランシング(ジェーン・フォンダ)が振り回されるのが印象的でした。

このドラマは架空のケーブルニュース局が舞台なのですが、実際のニュースを取り上げていて、例えば、メキシコ湾の原油流出事故や東北大震災の福島第一原子力発電所事故や、ウサーマ・ビン・ラーディンの殺害といった現実のニュースが取り扱われていました。

ニュースルームを無料で視聴できる配信サイト

2019年3月現在「ニュースルーム」の海外ドラマを全シーズン無料で視聴できる配信サイトはAmazonプライムのみとなっております。

U-NEXT、dTV、Netflixなど他配信サイトでは配信していませんでした。

全シーズン通して無料でフル視聴できるのでAmazonプライムはっとってもお得です。

30日間無料キャンペーンもやっております。

試してみるのも良いですね!!

動画配信サイト 配信シーズン 見放題/ポイント
Amazonプライム シーズン1、シーズン2、シーズン3 見放題
TSUTAYA TV 配信なし 配信なし
Netflix 配信なし 配信なし
Hulu 配信なし 配信なし

ニュースルームを全シーズン通して無料でお得に見たいのであればAmazonプライム一択です!

ニュースルーム今すぐ無料で観る

ニュースルームの作品紹介・見どころ

アーソン・ソーキンのドラマは、やたらとセリフが多く、話の筋が見えにくいことでも有名です。

このドラマも主人公のアンカーマン以外のスタッフたちもしゃべくりまくっていて、恋愛関係のことか本筋の話かがよくわからなかったことすらあったのでした。

実際は2000年代まではアメリカでは3大ネットワークのアンカーマンは、かなり重要なニュースアンカーとして信頼されていました。

その後は尊敬されたアンカーマンたちも亡くなったり、辞職したリ引退したりして、全体的に小物になってしまいましたが、このケーブルニュースのアンカーマンであるマカヴォイが、パーティーでマリファナをやったり、すごく気難しいキャラクターとして描かれるのはちょっとびっくりしてしまいました。

しかし、飛行機に乗っていたスタッフが、CAに断ってから乗客に今オサマ・ヴィンラディンを殺害したニュースが入ったと知らせて乗客が拍手するシーンがちょっと忘れられないです。

この作品が好きな人におすすめ

これはやはりアーロン・ソーキン制作の「ザ・ホワイトハウス」をお勧めしたいです。

クリントン政権当時の報道官だったディーディー・マイヤーズ監修によるドラマです。

やはりいらんことをいろいろおしゃべりしていますが、本物の補佐官たちも見ていたというリアルなドラマで、エミー賞なども色々受賞していてかなり見ごたえのあるドラマです。

現代のアメリカを知るには、やはりテレビのニュース報道と政治についてのドラマがわかりやすいかなと思いお勧めします。

好きな海外ドラマを今すぐ無料で観る